定番の3つのプロポーズの方法

プロポーズの準備

定番の3つのプロポーズの方法|あえて避けてもヨシ!オリジナルを足すのもヨシ!

プロポーズするなら<どんな方法・内容でプロポーズするか>をしっかり考えて計画を進めないといけません。

「プロポーズの方法」といっても、たくさんあるのでここでは「定番のプロポーズの方法」をまとめてみました。

ここからオリジナル要素を足してもよし、定番のプロポーズ方法が嫌ならこのページにあるものを避けてもよしです。パートナーが喜んでくれるプロポーズ計画を作る参考にしてくださいね!

定番のプロポーズ方法って?

プロポーズの定番の方法

まずは定番のプロポーズ方法について紹介していきます。

おしゃれなレストランでプロポーズ

おしゃれなレストランでプロポーズ

定番プロポーズの王道「おしゃれなレストラン」!ファミレスのようなところではなく「おしゃれな」というところがポイントです。

たとえば、普段行く機会がないちょっと高級イタリアンやフレンチレストランでプロポーズしている方が非常に多いです。あとは夜景が見える高層ビルに入っているレストランなど。

レストランによってはプロポーズで渡す花束を預かってくれたりサプライズ演出を手伝ってくれたりするので、事前に「プロポーズする予定なんですけど花束は預かってもらえますか?」「このようなサプライズを考えているのですが、お手伝いお願い出来たりしますか?」と相談してみましょう。

テーマパークでプロポーズ

テーマパークでプロポーズ

非日常でテンションが上がるテーマパークでのプロポーズ方法も定番です。特にディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンが圧倒的人気!

テーマパークの各アトラクションでプロポーズ向きのところを選ぶとより最高のシチュエーションとなります。

ディズニーランドならシンデレラ城、ユニバーサルスタジオジャパンなら静かなサンフランシスコエリアがおすすめです。

思い出の場所でプロポーズ

思い出の場所でプロポーズ

「2人にとっての思い出の場所」でのプロポーズ方法も定番のシチュエーションです。

告白した場所、はじめてデートした場所などを選ぶ方が多い傾向にあります。

思い出の場所に「プロポーズ」という思い出を積み上げることが出来るので、思い出の場所がより特別なものになります。

プロポーズの方法・準備の進め方

プロポーズの方法・準備の進め方

これからプロポーズをする場合、どういう方法で進めていくべきなのでしょうか。

タイミング

まずは「いつ」プロポーズをするかです。

極端な話、プロポーズのタイミングを誤ってしまうと断わられてしまう可能性もあるので、プロポーズにおいて「タイミング」はかなり重要なポイントになります。

プロポーズを成功させるためには、交際期間・お互いの仕事や生活面などの環境・将来のビジョンなどを含めてプロポーズに最適なタイミングを見極める必要があります。

プロポーズの場所

いついつにプロポーズするぞ!と決まったら、プロポーズをする場所を決めましょう。

無難に自宅でプロポーズという方法もありですが、一生に一度なので特別な場所でのプロポーズを計画してみませんか?

たとえば、ちょっと高級なレストランやホテル・旅行先・テーマパーク・海などが定番人気のシチュエーションです。

プレゼント

よりロマンチックでサプライズ感を出したい場合は、プロポーズと一緒に「プレゼント」を用意するのが定番となっています。

プロポーズと一緒位渡すプレゼントとして最も選ばれるのは「婚約指輪」です。婚約指輪と同時にバラの花束やガラスの靴を渡すのもドラマチック感が増す人気のプロポーズ方法です。

ただ、婚約指輪は渡したあとに「デザインが気に入らない、サイズが合わない」となる悲劇を避けるため、好きなブランドやサイズなど入念なリサーチが必要となります。

リサーチが難しい場合はダミーの指輪(おもちゃの指輪)と、センスやサイズ関係なく渡せる花束やガラスの靴をプロポーズで渡し、後日2人で婚約指輪を選びに行く方法がおすすめです。

プロポーズの言葉

プロポーズでは伝える言葉もしっかり準備しておきましょう。プロポーズの言葉としてはシンプルな「僕と結婚してください」が人気が高いようです。

「一生大切にします」「一生守ります」「愛しています」「絶対幸せにします」などたくさんのプロポーズの言葉があるので、自分がパートナーに伝えたい想い・言葉をプロポーズで伝えるようにしましょう。

プロポーズはいつするのがベストタイミング?

プロポーズはいつするのがベスト?

「将来この人とずっと一緒にいたい」と思った時にプロポーズが頭によぎると思いますが、プロポーズはいつすればベストタイミングなのでしょうか。

まず、プロポーズのタイミングに決まりはありません。

人によっては0日でプロポーズをする人もいますし、10年経ってようやくプロポーズをするケースもあります。

勢いでプロポーズをするのがいいとは言えませんが、あまりにも待たせすぎてしまうとパートナーからお別れの言葉を言われてしまう可能性もあるため、タイミングは慎重に選ぶ必要があります。

プロポーズの方法が決まったのならプレゼントを用意しよう!

もしプロポーズの方法が決まったのであれば、プレゼントを事前に準備しておきましょう。

プロポーズのバラの花束をお考えであれば、ネット通販の「メリアルームメン」がおすすめです。

とくにはじめてプロポーズをする男性からすれば、どういうバラを買うべきなのかを迷ってしまうものです。

メリアルームメンでは、プロポーズに関連するコンテンツがたくさんあるため、わざわざお店に行かなくてもインターネットだけで解決します。

しかも、希望をすれば即日配送をしてくれるため、安心して利用できると言えます。


>>メリアルームメンの公式サイトはこちら

プロポーズの方法まとめ

プロポーズの方法はひとつではないため、たくさんの選択肢の中から「結婚したい」という気持ちがしっかり伝わるプロポーズ方法をカスタマイズして計画しましょう。

最高の結果になるようにパートナーにとっても自分にとっても素敵なプロポーズ方法を選んでくださいね!

-プロポーズの準備